安い中古軽自動車ランキング

5年以内に販売されていた軽自動車の中古車平均価格の安い順にランキングしていきます。

旧型・軽自動車

ホンダ「旧型N-BOXカスタム」の良い点・欠点|価格148万円~、燃費25.6km/L

投稿日:

NBOX正面画像

最低価格:148万円
最大燃費:25.6km/L

NBOXカスタム・女性の口コミ評判

N-BOXカスタムは、Nシリーズの第一弾モデルとして、2011年11月に発売されました。新設計のNシリーズ共通のプラットフォームに加え、フィットにも用いられたセンタータンクレイアウトをホンダの軽自動車で初めて採用しました。これによりフロアの高さは370mmとスーパーハイト系ワゴンでトップクラスの低床フロアを実現しました。

2015年11月のマイナーチェンジでは、単板窓ガラス採用車としては世界初となる紫外線約99%カット・赤外線軽減のガラスを全窓に採用した「360°スーパーUV・IRカットパッケージ」をG・LパッケージとG・ターボLパッケージに採用しています。これ以外にもロールサンシェイドやアレルクリーンシートなどちょっとあったら嬉しい、細かい装備にも気を使った車となっています。

NBOXカスタムの中古車を探す

N-BOXカスタムの価格・燃費

2WD(ATオートマ・ターボあり)

グレード トランスミッション 価格 燃費
km/L
G CVT 148万 25.6
G・Lパッケージ 156万
特別仕様車 SS 164万
G・ターボL CVT
[パドルシフト]
167万 22.0
特別仕様車 ターボSS 175万

4WD(ATオートマ・ターボあり)

グレード トランスミッション 価格 燃費
km/L
G CVT 161万 23.6
G・Lパッケージ 169万
特別仕様車 SS 177万
G・ターボL CVT
[パドルシフト]
180万 20.8
特別仕様車 ターボSS 188万

※価格は小数点以下切捨てで表示しています。
※2トーンカラーのグレードは非表示です。
>>N-BOXの価格・燃費
>>N-BOX+の価格・燃費
>>N-BOXスラッシュの価格・燃費

NBOXカスタムの中古車を探す

ホンダ「N-BOXカスタム」の良い点(メリット)

①全グレードにロールサンシェードが標準装備。紫外線対策にもなります。

N-BOXカスタムは、全グレードにロールサンシェードが標準装備されています。後部座席のドアライニングに内蔵されており、日差しがまぶしい時などに引き出すだけで、簡単に日焼け対策が出来ます。日よけ以外にも、目隠しとしても一定の効果があるので、プライバシー保護にも一役買うなど一石二鳥の装備となっています。女性には特におススメの装備です。

②アレルクリーンシートとアレルフリー高性能脱臭フィルターを標準装備で花粉症対策もバッチリ。

N-BOXカスタムはアレルゲン物質の活性化を抑えるアレルクリーンシートを採用しています。シート表皮にダニやスギ花粉などのアレルゲン物質が付着した際のダニアレルゲンを98%、スギ花粉を97%の不活性化にしてくれます。同時にアレルフリー高性能脱臭フィルターも採用しており、アレルゲン物質をシャットアウトします。これらの装備で標準装備になっているので、春先の花粉症に悩まされる時期でも、快適なドライブを楽しむ事がで来ます。

NBOX後部座席画像

③360°スーパーUV・IRカットパッケージをG・LパッケージとG・ターボLパッケージに採用

N-BOXカスタムは、全ての窓で紫外線約99%と赤外線を約70~80%カットしてくれる360°スーパーUV・IRカットパッケージをG・LパッケージとG・ターボLパッケージに採用しました。紫外線が気になる方は、是非押さえておきたい装備です。ロールサンシェイドと併用すると、さらに効果アップが期待出来ます。

NBOXのフロントガラス画像

④A・Cピラー共に細く、死角が少ない。ピタ駐ミラーもポイントが高い。

N-BOXカスタムは、運転席の着座位置を高めに設定しており、視点がミニバンと同じ高さになるように設計されています。A・Cピラー共に細く、三角窓も大きめなので、死角は少なくなっています。
駐車をサポートしてくれるピタ駐ミラーもポイントが高いです。これにより運転席に座った状態で左側の下側部分や後方部分を確認する事が出来ます。幅寄せや縦列駐車、車庫入れの際には重宝します。

⑤プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー採用で、美肌効果も得られます。

N-BOXカスタムは、全グレードにプラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナーを採用しています。室内のエアコンなどでも使われているシャープのプラズマクラスター技術により、空気浄化や脱臭効果以外にもイオンにより美肌効果も受けられます。(車内の状況や個人差により効果の程度が異なる場合があります。)エアコンはほぼ毎日使う物なので、これらの機能が付いているのはポイントが高いです。

NBOXの運転席画像

NBOXカスタムの中古車を探す

ホンダ「N-BOXカスタム」の欠点(デメリット)

①誤発進抑制機能が前方のみの対象。

N-BOXカスタムは、全グレードにあんしんパッケージをメーカーオプションで設定しました。このパッケージは、シティブレーキアクティブシステムと前席用i-サイドエアバッグシステム+ サイドカーテンエアバッグシステムがセットになったものです。
サイドカーテンエアバックがついてくるのは、ポイントが高いのですが、誤発進抑制機能が前方のみとなっているのは、残念なところです。その点ライバル車のタントカスタムは前後方を警戒してくれるので、もしもの時は安心です。

NBOXカスタム運転席まわり

②シティーブレーキの対象はあくまで車輌のみ。歩行者や二輪車は作動対象外。

N-BOXカスタムのシティーブレーキは、約5km/h~約30km/hで走行中に前方車両に対して衝突する可能性があるとシステムが判断した場合に作動し、自動的に停止または減速することにより衝突回避や衝突被害の軽減を図ってくれます。
この機能の対象は車輛になり、歩行者や二輪車は作動対象外となっています。ライバル車のスペーシアカスタムは人にも、車輛にも作動する衝突被害軽減ブレーキを搭載しています。もしもの時の事を考えると、人や二輪車にも作動してくれる方が安心です。

NBOXカスタムの荷室画像

最低価格:148万円
最大燃費:25.6km/L

【ホンダ】安い軽自動車ランキング

-旧型・軽自動車

Copyright© 安い中古軽自動車ランキング , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.